Web Analytics Made Easy - Statcounter
閉じる
  1. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  3. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
閉じる
閉じる
  1. ハローワーク職業相談って何話すの?!不安にならないために知るべき6項目…
  2. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  3. 派遣社員で働いたら業務内容が違う!派遣で失敗!働いた後するべきこと5選…
  4. ウェブ解析士フォローアップテスト受験しました!2021年度11月更新【…
  5. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  6. インデードからSNSへ誘導|ネットショップ副業の裏側を探ってみた
  7. キーネットワーク株式会社 在宅コールスタッフバイト求人に応募してみた|…
  8. ハローワークカラ求人に引っかからない為の3つの見極め方【体験談あり】
  9. 【体験談】ハローワークパソコン教室へ通う前に伝えたい4つのメリット|1…
  10. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる

50代からの生活チャネル

スカウトや紹介による転職について

転職のきっかけは人によって様々ですが、中にはスカウトで転職をしたという人もいます。

一般的に、スカウトといえば別の会社から誘いを受けて、今の会社を辞めて転職をすることです。

営業職など、社外で活動すする人はスカウトされる機会が多く、管理職としてスカウトされることもあります。

商談をしていくうちに力量を相手先が認めるようになり、ぜひ自分の会社に欲しい人材だと評価されて、スカウトに至るケースがあります。

基本的には、スカウトとは今よりいい待遇や条件を持ち出すことで、スカウトされた側が会社を移りやすい状況をつくってきます。

相手が好条件を提示してきてくれている時に転職をすることができれば、自分にとっても歓迎できる話といえるでしょう。

スカウトがきっかけになる他には、転職のきっかけとしては友人や知人の企業に伴って声をかけられることもあります。

相手によってはノーと言いづらいと感じてしまうこともありますが、自分の責任で判断が下せるように、熟慮の末に決めるようにしましょう。

紹介による転職は、人手不足を補うために、ノウハウがありそうな人なら何でもいいということも、決して珍しくはないようです。

誰でも良いという点がスカウトとは異なるので、たとえ待遇が良かったとしても、慎重に判断するべきです。

どんな事情であれ、転職を考える時には、転職先の会社がどういったところなのかをじっくり調べる必要があります。

後悔はしないのかどうか、他人からの働きかけで転職を考えるようになったとしても、最後の最後での決断は自分ですることが大事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 転職のための求人情報の探し方

  2. 転職の面接時に問われる仕事を変わる理由について

  3. 仕事探しは求人情報サイト

  4. 主婦におすすめの仕事

  5. 就職活動における情報サイトの活用

  6. 自分に合った求人情報を見つける方法

おすすめ記事

  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ発言
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状売れていません
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ハローワークの職業相談ってなによ?って不安になりませんか?とくに、初めて受けるときは、とても不安です…
  2. 本当にあった話です。タイトルを見た瞬間、2か月で同じ会社を2回辞めったってどういうこと?と思…
  3. インターネットで調べていると、派遣社員で派遣されたことはいいけど、業務内容が違ったというケース沢山あ…
ページ上部へ戻る