Web Analytics Made Easy - Statcounter
閉じる
  1. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  2. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
  3. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
閉じる
閉じる
  1. ハローワーク職業相談って何話すの?!不安にならないために知るべき6項目…
  2. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  3. 派遣社員で働いたら業務内容が違う!派遣で失敗!働いた後するべきこと5選…
  4. ウェブ解析士フォローアップテスト受験しました!2021年度11月更新【…
  5. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  6. インデードからSNSへ誘導|ネットショップ副業の裏側を探ってみた
  7. キーネットワーク株式会社 在宅コールスタッフバイト求人に応募してみた|…
  8. ハローワークカラ求人に引っかからない為の3つの見極め方【体験談あり】
  9. 【体験談】ハローワークパソコン教室へ通う前に伝えたい4つのメリット|1…
  10. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる

50代からの生活チャネル

仕事の情報はネットで上手に収集を

仕事を探している時、どうやって探せばいいかイマイチわからないという人もいるでしょう。

この企業、本当に大丈夫かのかな等、実際に行った訳では無いので、そんな風に思う方もいると思います。

インターネットで情報を探して、下調べをしておくというやり方もあります。

ネットで、求人やアルバイトという言葉で検索すると、沢山の求人情報サイトが出てきます。

そこそこ知名度がある企業なら、名前くらいは知っているということもありますが、名前も知らないような企業もたくさんあります。

業務内容が明確に書かれていないのに、条件はいいような、疑い深い求人情報も掲載されています。

求人情報サイトに掲載されているから、すべての会社が大丈夫だということは決してないことを肝に銘じておきましょう。

仕事の情報量が多く、規模の大きな求人情報サイトであっても、ブラック企業による求人情報が紛れているケースもあります。

もしも、ブラック企業の求人ではないか気になっているならば、口コミ情報を調べてみるといいかもしれません。

企業名で具体的に検索してみると、企業の口コミ情報が掲載されているサイト等が出てくるので、企業を選択する際には参考になります。

会社に入ってから、ブラック企業に入社してしまったと気づいたとしても、退職するまでには多大な労力を費やします。

一つの会社に長く勤めていられなかったという実績は、次の就職活動を難しくすることがありますので、あらかじめネット検索をしてみることが重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 支援会社を活用して良い就職先を見つける方法

  2. 就職試験の面接を受ける時の対処法

  3. 女性が仕事をしやすい環境を整えていくことが必要

  4. 仕事を辞める理由について

  5. 派遣の仕事は正社員よりも増加している

  6. 就職セミナーで着用すべき服装とは

おすすめ記事

  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ発言
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状売れていません
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ハローワークの職業相談ってなによ?って不安になりませんか?とくに、初めて受けるときは、とても不安です…
  2. 本当にあった話です。タイトルを見た瞬間、2か月で同じ会社を2回辞めったってどういうこと?と思…
  3. インターネットで調べていると、派遣社員で派遣されたことはいいけど、業務内容が違ったというケース沢山あ…
ページ上部へ戻る