Web Analytics Made Easy - Statcounter
閉じる
  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  2. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
  3. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
閉じる
閉じる
  1. ハローワーク職業相談って何話すの?!不安にならないために知るべき6項目…
  2. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  3. 派遣社員で働いたら業務内容が違う!派遣で失敗!働いた後するべきこと5選…
  4. ウェブ解析士フォローアップテスト受験しました!2021年度11月更新【…
  5. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  6. インデードからSNSへ誘導|ネットショップ副業の裏側を探ってみた
  7. キーネットワーク株式会社 在宅コールスタッフバイト求人に応募してみた|…
  8. ハローワークカラ求人に引っかからない為の3つの見極め方【体験談あり】
  9. 【体験談】ハローワークパソコン教室へ通う前に伝えたい4つのメリット|1…
  10. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる

50代からの生活チャネル

転職サイトで会社の魅力を発信する

転職サイトには、給与や休日といった採用条件以外にも、その職場で働く意義がやりがいなど会社の魅力が伝わる内容のものが多々あります。

ハローワークの求人票や、求人雑誌などは求人情報の掲載スペースが決まっているので、それ以外のことを書くような紙面の余裕はありません。

それに対して、転職サイトは求人情報を掲載かのうなスペースが大きいので、紹介文を長めに書いたり、写真を何枚も挿入できるところもあります。

以前は、経済情勢の悪化によって採用率自体も下がっていましたが、この頃は景気が回復基調にある中で、新卒者の採用も改善されています。

今までは有力な人材を厳選することができた会社も、求人に対する応募率が低く、期待したとおりに人材を集めることができなくなっています。

また、転職に対するマイナスイメージは随分と変わってきており、転職は人生のスキルアップやライフワークの変化として社会的に認知されてきています。

ひとつの会社に執着することは少なくなり、転職のチャンスがあれば、ステップアップのために検討する人も少なくないようです。

そのため、今までどおりの人材募集をかけて、集まった人の中から採用者を決めようとしている企業には、人材は少ないままという状況があることは、知っておく必要があります。

転職サイトに情報を載せる時には、通り一遍の業務内容や待遇などのほか、もっと詳細な情報を出すようにしましょう。

会社の雰囲気や、働きがいのある楽しい職場であるなどの、訴求力の高い求人票を出すことも、心がけていきたいものです。

仕事場の写真、働いている人の声などを雰囲気がわかるように工夫しまょう。

転職サイトの中には動画のアップロードも可能なところもあります。

良い人材を採用するには、決まりきった条件の提示に終始するのではなく、職場の雰囲気や仕事のやりがいなどが分かるような求人情報を発信することが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 派遣社員と正社員では仕事内容に違いがあるのか

  2. スカウトや紹介による転職について

  3. 就職試験で行われる適性検査の内容について

  4. 転職支援サービスのメリット

  5. 30代の人が転職をする時には

  6. 就職のフェアの情報について

おすすめ記事

  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ発言
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状売れていません
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ハローワークの職業相談ってなによ?って不安になりませんか?とくに、初めて受けるときは、とても不安です…
  2. 本当にあった話です。タイトルを見た瞬間、2か月で同じ会社を2回辞めったってどういうこと?と思…
  3. インターネットで調べていると、派遣社員で派遣されたことはいいけど、業務内容が違ったというケース沢山あ…
ページ上部へ戻る