Web Analytics Made Easy - Statcounter
閉じる
  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる
閉じる
  1. ハローワーク職業相談って何話すの?!不安にならないために知るべき6項目…
  2. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  3. 派遣社員で働いたら業務内容が違う!派遣で失敗!働いた後するべきこと5選…
  4. ウェブ解析士フォローアップテスト受験しました!2021年度11月更新【…
  5. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  6. インデードからSNSへ誘導|ネットショップ副業の裏側を探ってみた
  7. キーネットワーク株式会社 在宅コールスタッフバイト求人に応募してみた|…
  8. ハローワークカラ求人に引っかからない為の3つの見極め方【体験談あり】
  9. 【体験談】ハローワークパソコン教室へ通う前に伝えたい4つのメリット|1…
  10. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる

50代からの生活チャネル

志望動機は中途採用時のポイント

中途採用で人を雇う場合は、その人が今まで培ってきた経験や技術を評価して雇い入れることが多いようです。

どこか別なところで働いたことがある人を雇うからこそ、企業側としても、どういうことができる人材なのかを知りたいと思っています。

自分が会社に対してどのような形で役に立てるのかをアピールすることは、中途採用者の就職活動では鍵を握っています。

採用担当者に評価してもらうためには、自己PRを志望動機などの中に織り込んでおくといいでしょう。

志望動機に記述されている貢献できる項目が理に適っていれば、会社の即戦力として期待することが可能です。

採用の見込みを高めるためには、その会社の業務内容や、求めている人物像を正確に理解して、自分をそこにあてはめることです。

どうして前の会社を退職することにしたのかは、中途採用者に対しては定番の質問です。

ネガティブな理由で退職を決めたという場合でも、そのまましゃべってしまうと、相手からの印象が悪くなりがちなので要注意です。

ステップアップのために仕事を変えるといった、ポジティブな動機を持ち出すと印象がいいようです。

前の仕事をやめた理由と、この会社に入りたいと思っている動機とは、リンクしている可能性が高いことも理由の一つです。

退職した理由がスキルアップがしたいからだとすると、志望動機の一つにはそのスキルアップに関することが書かれていなければなりません。

「どうして前職を辞めたのか」と「どうしてこの会社に入りたいか」は、場合によっては関わりがないとおかしなことになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 就職活動に役立つ面接時のアドバイス

  2. 海外の仕事を見つける方法

  3. 行政機関への就職でエコ関連の仕事をする

  4. 仕事や家事のことで思い詰めるのは子育てには逆効果

  5. 就職活動サイトの活用法

  6. キャリアを生かせる就職

おすすめ記事

  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ発言
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状売れていません
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ハローワークの職業相談ってなによ?って不安になりませんか?とくに、初めて受けるときは、とても不安です…
  2. 本当にあった話です。タイトルを見た瞬間、2か月で同じ会社を2回辞めったってどういうこと?と思…
  3. インターネットで調べていると、派遣社員で派遣されたことはいいけど、業務内容が違ったというケース沢山あ…
ページ上部へ戻る