Web Analytics Made Easy - Statcounter
閉じる
  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  2. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
  3. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
閉じる
閉じる
  1. ハローワーク職業相談って何話すの?!不安にならないために知るべき6項目…
  2. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  3. 派遣社員で働いたら業務内容が違う!派遣で失敗!働いた後するべきこと5選…
  4. ウェブ解析士フォローアップテスト受験しました!2021年度11月更新【…
  5. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  6. インデードからSNSへ誘導|ネットショップ副業の裏側を探ってみた
  7. キーネットワーク株式会社 在宅コールスタッフバイト求人に応募してみた|…
  8. ハローワークカラ求人に引っかからない為の3つの見極め方【体験談あり】
  9. 【体験談】ハローワークパソコン教室へ通う前に伝えたい4つのメリット|1…
  10. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる

50代からの生活チャネル

新たな仕事を求めて転職するときには年齢も考慮する

もしも、転職活動を成功させたいと思っているのなら、今、自分は何歳かを考慮に入れる必要があるでしょう。

何歳の人が面接を受けに来たかは、会社サイドからしても重要な部分であり、ないがしろにはできません。

どの業種や仕事でも、応募者の年齢は大事なものであり、気に掛けている人がほとんどです。

いまの日本の景気が良いとか悪いとかの論議がありますが、採用時の評価基準が大きく変わることはそうありません。

新規で人を雇用するに際しては、可能な限り優秀な人材を選んだ上で、会社に長く残って欲しいと思うものです。

日本の景気が上向いていた時代は、まとめて採用するような企業も珍しくありませんでしたが、最近は求人数も抑え気味です。

近年では、有効求人倍率が上がっていることは事実ですが、かつてのように一度にたくさん採用することもなくなり、人も動きにくくなっています。

転職希望者を採用する時には、まとまった人数を雇用する形にはなりませんので、その人その人ができることに関心を向けることになります。

多くの企業は、中途採用で人を増やした時には、その人が1日も早く会社に必要な人材になることを期待して、役割を与えることが多いようです。

新しく採用した人材に対して、年齢相応の実力を求めており、これまで以上に厳しい目で見ています。

企業が求める結果を出せる人なら、高い期待を課せられるくらいがちょうどいいでしょうが、期待に応えられない人もいます。

転職をする時には、自分自身の年齢や、職歴を含めて、どんな仕事ができるのかを見極めることが重要になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. インターネットを利用した新卒の就職活動

  2. 求人募集の情報は仕事をしていても探すことが出来る

  3. 仕事を辞める時期の決め方

  4. 就職活動の服装でのアドバイス

  5. 採用されるために必要な面接の前準備

  6. 転職支援サービスとは

おすすめ記事

  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ発言
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状売れていません
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ハローワークの職業相談ってなによ?って不安になりませんか?とくに、初めて受けるときは、とても不安です…
  2. 本当にあった話です。タイトルを見た瞬間、2か月で同じ会社を2回辞めったってどういうこと?と思…
  3. インターネットで調べていると、派遣社員で派遣されたことはいいけど、業務内容が違ったというケース沢山あ…
ページ上部へ戻る