Web Analytics Made Easy - Statcounter
閉じる
  1. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  2. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
  3. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
閉じる
閉じる
  1. ハローワーク職業相談って何話すの?!不安にならないために知るべき6項目…
  2. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  3. 派遣社員で働いたら業務内容が違う!派遣で失敗!働いた後するべきこと5選…
  4. ウェブ解析士フォローアップテスト受験しました!2021年度11月更新【…
  5. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  6. インデードからSNSへ誘導|ネットショップ副業の裏側を探ってみた
  7. キーネットワーク株式会社 在宅コールスタッフバイト求人に応募してみた|…
  8. ハローワークカラ求人に引っかからない為の3つの見極め方【体験談あり】
  9. 【体験談】ハローワークパソコン教室へ通う前に伝えたい4つのメリット|1…
  10. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる

50代からの生活チャネル

転職活動時において自己PRの練習をするには

自己PRを用意をする時には、実際に話をしながら録音して聞いてみるといいでしょう。

録音して、自分の自己PRを聞いてみることは、効果の高い方法といえます。

事前に自己PRの練習をする人は多いと思いますが、どういう方法で練習をするかは、個人差があります。

しかし、録音までしてチェックしているという人は案外と少ないようです。

話をしている自分自身を客観的に見る機会は少ないので、録音をして話し方を聞くと、改善点を見出しやすくなります。

録音された声を確認することで、声の明るさや速さが分かります。

面接で高く評価してもらえない理由が、口調や話癖にあったという場合もあります。

とはいえ、話し方はわずかな注意づけで変化が出ますので、どう切りかえるべきかがわかれば後は簡単です。

重要なことは、急ぎすぎないことと、丁寧に発声することです。

きちんとした人間だと、担当者に思ってもらうためには、声量を意識しつつ、急ぎ足にならない話し方をすることです。

自分の中ではゆっくりだと感じるくらいのスピードで話をすることで、聞きとりやすい話し口調になれます。

まずは、転職を決めるためにも、自己PRの練習として自分の声を録音してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 職業の種類から仕事を選ぶ方法

  2. 就職活動を成功させるためのアドバイス

  3. 仕事を探す時には求人情報をしっかり確認する

  4. 就職試験で行われる適性検査の内容について

  5. 求人サイトで就職先を探すときに注意すべき点

  6. 転職支援サービスのメリット

おすすめ記事

  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ発言
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状売れていません
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ハローワークの職業相談ってなによ?って不安になりませんか?とくに、初めて受けるときは、とても不安です…
  2. 本当にあった話です。タイトルを見た瞬間、2か月で同じ会社を2回辞めったってどういうこと?と思…
  3. インターネットで調べていると、派遣社員で派遣されたことはいいけど、業務内容が違ったというケース沢山あ…
ページ上部へ戻る