Web Analytics Made Easy - Statcounter
閉じる
  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  2. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
  3. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
閉じる
閉じる
  1. ハローワーク職業相談って何話すの?!不安にならないために知るべき6項目…
  2. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ…
  3. 派遣社員で働いたら業務内容が違う!派遣で失敗!働いた後するべきこと5選…
  4. ウェブ解析士フォローアップテスト受験しました!2021年度11月更新【…
  5. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状…
  6. インデードからSNSへ誘導|ネットショップ副業の裏側を探ってみた
  7. キーネットワーク株式会社 在宅コールスタッフバイト求人に応募してみた|…
  8. ハローワークカラ求人に引っかからない為の3つの見極め方【体験談あり】
  9. 【体験談】ハローワークパソコン教室へ通う前に伝えたい4つのメリット|1…
  10. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと…
閉じる

50代からの生活チャネル

アメリカでの就職とビザについて

ピザに問題がないことを確認した上で、アメリカでは就職先を探す必要があります。

海外のどこかの国にしばらく居続けたいという場合は、国によってはピザを持っていなければいけません。

アメリカの場合は、3ヶ月以内の商用や観光目的の為の滞在の場合は、特にビザは必要ありません。

しかし、正式に就職して長期間に渡ってアメリカに滞在する場合には、ビザなしの状態では働くことが出来ません。

特別なビザが必要になります。

アメリカの社会問題にもなっていますが、ビザがなくて滞在した場合、不法滞在として罰せられる事もあります。

アメリカで就職したいと思っているならば、ピザを何等かの方法で取得することになります。

どんな会社に就職したかでも左右されますが、多くの場合は、労働ピザがいるでしょう。

労働ピザが必要だという人は、手続きを代行してくれる人に依頼するか、弁護士などに手続きをお願いすねことになります。

知識や経験がないとわらなくなるくらい、労働ピザをとるための書類の作成や、手続きは難しいようです。

個人でもできなくはありませんが、頼んでしまった方が時間短縮にもなったり、早く取れるなどいろいろとメリットが多いからです。

アメリカで就職する際に、このビザの手配を自分でしなくてはならないか、それとも会社側で手続きしてくれるのかという事は、事前に必ず確認しておかなくてはならない事です。

アメリカで就職するというのは、大変な面もたくさんありますが、あせらずに必要なことをこなして、着実に進めていただきたいものです。

※最初と最後の文には「重要語」を必ず入れる海外の仕事を紹介してくれる会社は、スタッフの質や会社の実績などは様々ですから、口コミサイトなどを確認して、信頼性の高いところを探しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 中途採用をする時の面接の重要性

  2. 高収入の仕事について

  3. 就職のお礼状の必要性

  4. 仕事探しは効率よく情報を集める

  5. 求人情報サイトの使い方

  6. 理想の職業に就くための方法

おすすめ記事

  1. 2か月で同じ会社を2回辞めた!!契約内容や業務内容不一致そしてパワハラ発言
  2. スキルを売り買いココナラ|購入者および出品者になった感想(体験談)現状売れていません
  3. 【中途採用】ハローワークでの就職活動辛いと感じたとき4つのやるべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ハローワークの職業相談ってなによ?って不安になりませんか?とくに、初めて受けるときは、とても不安です…
  2. 本当にあった話です。タイトルを見た瞬間、2か月で同じ会社を2回辞めったってどういうこと?と思…
  3. インターネットで調べていると、派遣社員で派遣されたことはいいけど、業務内容が違ったというケース沢山あ…
ページ上部へ戻る